スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

新内閣の平均年齢59・0歳、1・7歳若返り(読売新聞)

 菅首相と閣僚計18人の平均年齢は59・0歳で、鳩山内閣の60・7歳より若返った。

 平成以降の内閣では、第2次小泉改造内閣(57・6歳)、第3次小泉内閣と麻生内閣(各58・2歳)に次いで4番目に若い。

 最高齢は73歳の亀井金融相、最年少は蓮舫行政刷新相の42歳。40歳代の閣僚は鳩山内閣の2人から4人に増えた。初入閣は野田財務相ら5人で、女性は鳩山内閣と同数の2人。民間人は麻生内閣以降、ゼロが続いている。

 当選回数は、衆院では11回の中井国家公安委員長と亀井氏が最多で、最少は4回の長妻厚生労働相。参院では千葉法相の4回が最多で、蓮舫氏は1回で閣僚に抜てきされた。

 出身大学は東大(中退含む)が6人で最も多く、早大が3人、京大、慶大が各2人。首相は東京工業大出身で、同大出身の首相は初めてとなる。

 松下政経塾出身者は、再任の前原国土交通相と原口総務相に、野田財務相と玄葉公務員改革相が加わり、4人となった。

橋下知事、菅首相に「めちゃめちゃ期待している」(産経新聞)
<不正流用>ローソン子会社の元専務ら逮捕へ…特別背任容疑(毎日新聞)
元専務ら強制捜査へ=ローソン子会社の不正流出―特別背任容疑・東京地検(時事通信)
<近畿農政局>360万円横領容疑…前係長を懲戒免(毎日新聞)
被告に2000万円賠償命令 東京・足立の女性殺害(産経新聞)
スポンサーサイト
line

<口蹄疫>畜産農家の国民年金保険料を免除(毎日新聞)

 家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)問題で、厚生労働省は26日、損失を受けた畜産農家の国民年金保険料を免除し、関連で被害を受けた法人や被保険者の厚生年金保険料は猶予すると発表した。

 年金保険料は、国民年金加入者については、直接影響のあった畜産農家の場合は申請に基づいて原則、1年間免除する。厚労省によると、自然災害に伴う免除は阪神大震災などで前例があるが、それ以外の事情で広範に認めるのは初めて。

 厚生年金保険料については、食肉加工業者など関連で被害を受けた場合や、発生市町村内で影響を受ける場合、申請により法人の保険料納付分の全部か一部を最長1年間猶予する。加入者個人が折半している保険料についても、同様に猶予となる。

 また、労災保険料と雇用保険料も、被害や影響を受けている事業主の保険料の全部か一部を最長1年間猶予する。【野倉恵】

【関連ニュース】
口蹄疫:特措法成立へ 処分費用は国負担…民自公合意
口蹄疫:九州地方知事会が対策の強化・充実を要望
口蹄疫:農水省が種牛候補を提供の用意 宮崎県の要請で
口蹄疫:家畜の埋却用地を宮崎県農業振興公社が買い取り
口蹄疫:「かごしま黒豚」20頭が宮崎県境から避難

米軍岩国基地 新滑走路の運用開始 厚木の59機が移転(毎日新聞)
<小沢幹事長>潔白を強調…再び不起訴(毎日新聞)
宮崎の県立農業高施設、口蹄疫感染の疑い(読売新聞)
民主「参院選惨敗」予測 「40議席割る」に党内動揺(J-CASTニュース)
新潟水俣病患者に謝罪=原因企業の昭和電工(時事通信)
line

忠富士、既に症状…周辺にウイルスまき散らす?(読売新聞)

 宮崎県で口蹄疫に感染した忠富士と残る5頭の種牛は、避難のために同県西都市の山奥に設けられた同じ仮設畜舎で管理されている。

 忠富士が神経質な性格のため、ほかの5頭との間には1頭分のスペースが設けられていたものの、それぞれの種牛を仕切るのは高さ約3メートルの板1枚。上部は吹き通しで、前後に壁はなかった。

 また6頭は今月13日の移動の際、2台のトラックに分乗して運ばれたが、途中、荷台で1泊野営したという。

 忠富士には既に、よだれが出るなど口蹄疫の症状が出始めており、周辺にウイルスをまき散らしている可能性もある。口蹄疫のウイルスは空気感染するとされている。

 22日未明に行われた県の記者会見では、管理体制への質問も出たが、県側は、「一人が同時に複数の牛の世話をしないようにしたり、ふん尿が隣の牛がいるスペースに流れ込まないようにしたりした」などと説明し、「対策は万全を尽くした」と強調した。

<ケイマフリ>“海のカナリア”根室沖を悠々と 北海道(毎日新聞)
ニチイ学館、介護で初の売上高1千億円突破―今年3月期(医療介護CBニュース)
<環境教育セミナー>「生物文化多様性とアニミズム」テーマに 6月5日開催(毎日新聞)
雑記帳 “ウギャル”が稚貝の間引きに挑戦 水産業をPR(毎日新聞)
ニセ女医、大臣印鑑など偽造容疑で再逮捕(読売新聞)
line

<口蹄疫>殺処分埋設に16ヘクタール必要…農水省(毎日新聞)

 宮崎県で頻発している家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)の問題で、殺処分対象の牛、豚計7万8800頭(13日午前現在)を埋める場所として、概算で約16ヘクタールが必要なことが13日分かった。場所は既に一部確保され、5月12日現在で約3万9000頭の殺処分を終えた。衆院の農林水産委員会で佐々木隆博農水政務官が明らかにした。

 また、移動制限区域内で感染の疑いのない牛や豚を予防的観点から殺処分する超法規的な措置について、赤松広隆農相は参院の委員会で「今の法の下で、健康な牛や豚を殺すことはできない」と否定した。【佐藤浩】

【関連ニュース】
口蹄疫:対策を関係閣僚に要請 平野官房長官
口蹄疫:宮崎の2市町で新たに確認 35例目
口蹄疫:1例目ウイルスはアジア地域と近縁 農水省が確認
口蹄疫:宮崎で12例目 川南町で新たに確認
口蹄疫:11例目疑い 宮崎

水上バイクの男性2人死亡、女子1人不明 千葉、茨城県境の利根川(産経新聞)
<皇后さま>赤十字大会に出席(毎日新聞)
民主山岡氏が請求放棄=新潮社相手の名誉棄損訴訟-東京地裁(時事通信)
小沢幹事長 政倫審出席へ 参院選など懸念か(毎日新聞)
「殺したろか」深夜に50歳女性、顔切りつけられけが 大阪・浪速(産経新聞)
line

<殺人>容疑で男逮捕 不動産引き渡し巡るトラブルか 岡山(毎日新聞)

 岡山県津山市小田中、不動産仲介業、有本俊夫さん(61)が今月21日から行方不明となり、同居人から相談を受けた岡山県警が調べたところ、関係者の話から浮上した男が「殺してダムに捨てた」と供述した。県警は25日朝、同県美作市のダムで、男の供述どおり有本さんの遺体を発見したことから、男を殺人容疑で逮捕した。

 逮捕されたのは、美作市岩見田、無職、竹久啓介容疑者(37)。竹久容疑者は容疑を認めているという。

 容疑は21日午前8時半ごろ、竹久容疑者の自宅に隣接する無職の弟(34)宅で、訪ねてきた有本さんを工具で殴るなどして殺したとされる。弟宅には、弟やその家族は不在だったという。

 竹久容疑者の自宅は昨秋、競売で落札され、有本さんは落札者の依頼で引き渡し交渉に当たっていたという。県警は、自宅引き渡しをめぐるトラブルがあったとみて詳しい動機を調べている。【井上元宏】

タクシー運転手刺される 男3人、現金4万円奪い逃走(産経新聞)
「和解協議向け動いてる」=細野副幹事長、原告と面会-B型肝炎訴訟(時事通信)
<毒ギョーザ事件>日中警察会議が終了 捜査協力継続を確認(毎日新聞)
仙谷氏の同日選発言「タブーだ」「選挙知らぬ」 閣僚反発(産経新聞)
<対戦車用ミサイル>土手に誤発射 爆発はせず 群馬・高崎(毎日新聞)
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Author:ミスターかずおこだいら
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。